心温まる陶芸

0

     

    今日は猫と暮らす陶芸作家、m.yamさんをご紹介します。

     

     

     

    m.yamさんの作品は、気持ちや温かみが感じられ見ていてなんだか落ち着く、そんな作品です。

     

     

    一つ一つが見応えがあり次々に物語が頭に浮かび

    この子たちはなにをしてるのかな、なんて想像力が湧き立てられてm.yamさんの世界に引き込まれます。

     

     

    サロンで作品の販売も行っております。

    ワンポイントが可愛い食器達や

    猫をモチーフにした振り子時計、等々とても愛らしい物ばかりです。

    ぜひご覧くださいませ。

     

     

    (S)

     

     

     

     

     

     


    リニューアルしました

    0

      JUGEMテーマ:美術館

      ディマシオ美術館では館内の作品を照らす照明がリニューアルされ。

      ディマシオ作品の技法が際立ち、幻想の世界がより一層引き立ちました。


       

      フランスのアール・ヌーヴォーの作家

      【ルネ・ラリック】の作品をディマシオ美術館でご覧になる事が出来ます。

      優雅さと繊細さを放つ作品の数々、ぜひお近くでご覧ください。

       

       

      それではスタッフ、そして猫スタッフ共々ご来館お待ちしております♪

       

       

      (S)


      宇宙と銀河

      0

        ディマシオ美術館のアトリウムは吹き抜けの高さのある湾曲した窓が特徴的です。
        その窓に新たに壮大なステンドグラス『宇宙と銀河』が完成しました。

         


        アトリウムに射し込む光はディマシオ美術館の世界観と融合し、まるで元からその場所にあったかのように感じさせます。
        見る時間や季節の光の強弱により、様々な雰囲気でアトリウムを彩ることでしょう♪

         

         


        あと数日で美術館周辺の桜も開花しそうな様子ですので、ぜひディマシオ美術館にお立ち寄り下さいませ。※GW期間中の5/7まで無休で開館しております!


        (M)


        紫と黄色

        0

           

          みなさま、こんにちは。
          ディマシオ美術館です。

           

          彫刻庭園にパンジーを迎えました。

           


          紫と黄色、鮮やかな花たち。
          花びらが風にゆらゆら揺れています。

           

          色にはそれぞれスピリチュアルな効果があるそうですが、
          紫は『想像力をかき立て感性を豊かにする』

           

           


          作品へ対する想いも視点が変わるとあらたな発見がありそうです。
          芸術への感性を高めたあとは黄色のパンジーで楽しい気分に。

           

          チューリップも青々とした芽がひょっこり愛らしく。

          すくすく成長しています。

           

           

          (A)


          年越しそばご予約承り中です

          0

            JUGEMテーマ:年越しそば

             

            皆さま、こんにちは。

            ディマシオ美術館です。

             

            今年も残すところ数週間となりましたね。

            皆さまにとってどのような一年になりましたか?

             

            さて、昨シーズンまで美術館のレストランで提供し大変ご好評いただいておりました、

            特製の「海藻なまそば」

            今年は年越し蕎麦として販売させていただく事となりました!

             

             

            日本一の蕎麦生産量を誇る北海道幌加内産の良質なそば粉を使用。

            風味の良い国産海苔を練り込み、香り高く程よい歯応えのとても美味しいお蕎麦です。
            完全受注生産のお蕎麦で、購入出来るのはこの時期だけとなっております。

            ぜひ今年の年越し蕎麦にいかがでしょうか?

             

            詳細は上記画像をご覧いただきご不明な点などございましたら、

            TEL.0146-45-3314までお気軽にお問い合わせください。

             

            とても美味しいお蕎麦ですのでスタッフ一同自信を持っておすすめいたします!

            皆さま、是非ご賞味くださいませ!

             

             

            (A)



            ホームページはこちら

            美術館ホームページ

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            最近の投稿

            情報カテゴリ

            月別投稿情報

            recent comment

            プロフィール

            書いた記事数:51 最後に更新した日:2017/06/21

            サイト内検索

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM